PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

憧れの人の部屋

うっそーん。

知らぬ間に『ガラスの仮面』の最新刊が発売されてた。

しかも発売されてからもう1カ月以上もたってるし。
アタシとしたことが。
油断した…。

ってか、わざと最新刊の発売日を意識から遠ざけていたんだけど。
だっていつ出るかどころか発売されるかどうか自体が怪しいもんだしー。
気にした挙句また何年も続きがでない…とかなったら腹立つし。
だからなるべく気にしないようにして
忘れた頃に本屋さんの店先で「あら!でたのね!」的に新刊を発見できたら
がっかりすることもなく、ラッキー~♪とまで思えるではないか。

…という作戦だったのだが、
そもそもコミックコーナー自体に立ち寄ることがないので
まったく気づかず1月半が過ぎていたよ、と。

まんまと策におぼれる、の図。

ではどうやって新刊発売を知ったかというと。
きっかけは昨日のYahooニュースの「紫のバラの人ルームが大反響」のトピック。

ええ!!!!

アタシに無断でそんな素敵なプランを提供しとったのか、東京プリンスホテル。

「真澄様がさっきまでいたような」って。
どんだけ妄想力をそそるコンセプトだよ。
商売上手すぎ。
しかし残念ながらすでに完売とか。

うあぁぁぁぁ~。

千載一遇のチャンスを逃したぁぁぁぁぁ。

やっぱりツイッターもやんなきゃダメなのね。今の時代。
いまだにパコパコの2つ折の携帯を
非常用電燈としか使用していないようだから
こういう美味しい話を採り逃すんだよねぇ~。

それにしてもウケたのが、このトピックについたコメントの数々。

>お願いだから完結させてくださいね。
王家の紋章も心配

ギャハハハハッ。アタシ、こちらは挫折したクチ。
メンフィスとキャロルの惚れたはれたも
このまま続けてたら現代までたどりついちゃいそうだよねぇ。

真澄様…昔は年下だったのに!

ハッ。確かに…(気分は『白目』…)。
リアルに年を重ねてたら今頃めでたく還暦を迎えていることであろう。
赤いちゃんちゃんこ来た真澄様。
…。

高校野球児が年下になってしまったときの切なさを思い出す。

ついでにAmazonで新刊をチェックしたら
これまた秀逸なレビューを発見。

>とくに真澄様、32にもなってピュアすぎます…ダブルベッド見ただけで白目むかれても…

グハハハハッ。
私見ですが、真澄様はあまりにマヤに入れ込みすぎ
しかもそれをごまかすために日々必要以上に仕事に打ち込んでいるため
結果的に「極めて女性経験が乏しいピュアでダンディーな32歳」という
珍妙なキャラに成長したと思われ。
そりゃダブルベッドで白目の一つもひんむくっつの。

新刊ではやっとこちょっと進展が見られたものの…。
30年かかっても未だ覚醒した状態でチューをしてない二人。

紅天女上演まで自分が生きていられる気がしない。

…ってか、早くヤッちまえよ(ボソッ)

お下劣でごめんなさいよ。
でも正直に申し上げて
もはやアタシは紅天女には興味がない。

真澄様が本懐を遂げるシーンが見たいだけ。

生きてるうちにこの目で。

このまま死んだら悶々として成仏できない自信がある。

美内先生。
環境のこととか地球のこととか宇宙のこととかも大事でしょうが
読者も忘れないでね。

よろぴく。



ランキングに参加しています。
ご面倒をおかけしますが、応援ポチ♪していただけると
ブログ更新とこつこつ道精進の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

| 感想文 | 00:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamokotsu.blog46.fc2.com/tb.php/614-43320c50

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。